1,2のJIN!赤西仁くん応援ブログ

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
お誕生日おめでとう!
赤西くん、お誕生日おめでとう!!

と、同時に個人レーベル&ファンクラブ発足おめでとう!!


たいへんだろうけど、苦労したらいいです。
絶対に絶対に見てくれてる人はいるからさ!
それに、ファンがいるからね。だいじょうぶです。
だいじょうぶと言うことからだいじょうぶは始まります!


ちなみにわたしの赤西ブルーは解決しました。
ただ単にクラブサーキットの赤西くんのビジュアル(と衣装)があんまりすきじゃない!
今回のカウントダウントレーラーのyoutubeビデオで赤西くんはやっぱり男前だと再確認できました(ヨシ)


それよりも新曲発表まだー?
 
twitter@emma_0411 
https://twitter.com/emma_0411
はくしゅをどうぞ
| ワルサーもデビルもコントロール不可能 | 01:06 | comments(0) | trackbacks(0) |
赤西仁がわからなくなった
赤西くんのジャニーズとして最後のライブ映像、クラブサーキット見ました。
Jin Akanishi's Club Circuit Tour (DVD:初回限定ハードカバー・フォト・ブック仕様(34Pカラー))(ポスターなし)
Jin Akanishi's Club Circuit Tour (Blu-ray:通常盤)(ポスターなし)  

楽しく見れました。

OOHLALAを見るまでは...!

ま、それまでもサングラスやニット帽に対する不満はあったのですが。

なんでしょう、
わたし...ついていけてない...!
あのゴリゴリ感についていけれてないぞわたし。


アイナルホウエ
Screem It
SlOW JAM
は特によかった!

たのしく見れたしテレビの前で踊っちゃうくらい見てて楽しかった!
声も今までにないくらい出てて、トレーニングがんばったんだなあって思った。
ちょっと感動した。


でもところどころおいていかれたような気分になってしまった...。
これはわたし自身の精神的な問題なんだろうか?

赤西くんのすることは昔と比べてだいたいブレてないですから。
そういやKAT-TUNのソロ曲LOVE JUICEで唄う前にワンショットを飲む演出をする人でしたよ。

それとも赤西くんがお父さんになったことが問題なんだろうか?
うーん...わからない。

それとも「海外で活躍するならもっとこうしてほしい」って思ってるからなんだろうか?

やっぱり赤西くんにはがんばってほしいのですよ、
でもわたしは自分のエゴを赤西くんに押し付けてるんじゃないのか?もはや意地になっているんじゃないのか?


一番は赤西くんがやりたいことをすることです。

自分のやりたいことをして、笑顔ですごして
そしてそれを誰かが評価してくれたら...
こんな幸せなことってない。

その考えがちょっとずれてきてるんじゃないかわたし?ですよ。

赤西くんに
「ああしてほしいこうしてほしい」
と思うのはそもそもお門違いなのですよ。


なんだろうなあ
赤西くんのしたいこと=自分が応援したいこと
がずれてきているのかなあ?

そうだとしたら悲しい。
なんだこれは、

赤西ブルー?

もしかしたらそうゆう時期なのかも。

That's what she said みたいなクソみたいな曲(!)歌うかと思ったら
アイナルホウエやSLOW JAMみたいな歌うたうんだもんなー

わたしは赤西仁がますますわからなくなったよ。
みていておもしろい

だけど戸惑うわ!!


twitter@emma_0411 
https://twitter.com/emma_0411
はくしゅをどうぞ
| ワルサーもデビルもコントロール不可能 | 17:58 | comments(0) | trackbacks(0) |
ジャニーズ退社
うおーまた赤西くんが驚かせてくれましたね(もはやあまりびっくりしなくなったという)

芸能活動は続けるとのこと、安心した!

事務所退社って、テレビに出られなくなるだけなんじゃないかなーと思っています。甘いか?
もともとテレビの露出はないので、べつになんともおもわない。

このテクノロジーの時代、個人で十分PR活動はできるし、今までより自由に活動できていいんじゃないかなーと思います。
レコード会社通さなくても自分でiTunesで曲を出せる時代ですもん。
いろんな歌手とコラボできると思うし、
これからもっとちがう赤西くんが見れるんじゃないかなーと期待!


もーね、赤西くんが笑っていればなんでもいいんですよ
そんで赤西くんが作った曲を聴けたらサイコー!

ファンっちゅうのはそんなもんです。



| ワルサーもデビルもコントロール不可能 | 08:32 | comments(0) | trackbacks(0) |
アイナルホウエのPVを見て
アイナルホウエ、PV&メイキング見ました!(昨日につづきレビューですw)

この曲、発売されてすぐに聴いたときは全部終わりまで聞けませんでした。
リズムが一定で音程がほとんど一緒のようで(音楽のことはよくわからない)、なんだか心臓がそわそわする感じ(?)がして生理的に受け付けませんでした。
いままで、仁くんのつくる歌は好みだ!と思っていたのでそれはそれはショックでした。

いまや既婚者であり唄う歌もジャニーズっぽくなくなった赤西くん、
昔からのファンにとって、今も赤西仁のファンでいる理由は、やっぱり「彼の作る歌がすきだから」に限ると思います。
もしそれがなければ、どんなに彼のビジュアルや人間性が好きでもKAT-TUN時代のようにファンでいるのってむずかしいだろうなあ、、

と、思っていたふしなので、
アイナルホウエが受け付けなかった事実がショックでした。

....が...!!!
時間が経った今になって聴いてみると最後まで聴ける...!!!!
自分でもびっくりしました。おそらく耳がリズムに慣れたんだと思いますwいったいなんだったんだー。
そして聴きこんでみると結構すき...!
口ずさめるリズムだからいいのかなー、なにはともあれよかったです、自分としては。


PVはとっても素敵だった...!
愉快でたのしそうでみんな愛に満ちていているようだった!
そしてなによりあかにしくんがとってもしあわせそうでうれしい気持ちになりました。
自分の好きなことをのびのびと表現していて、たのしそうで、ほんとうなによりです!
ああ、こんな時代はくるとは。一時期死んでるようにテレビうつってたもんねー。ああーほんとうよかったよー。


あと、PVの中の黒人のダンサー、5時に夢中の黒船特派員川本アレックスに見えるんですが誰かご存じのかたいます?
(5時夢はアメリカで暇で暇でしょうがないときに大変お世話になったのですw)
お顔があまり見えないのでよくわからないー。見るたんびに気になる。

 
--- Amazonリンク ---
アイナルホウエ(初回盤A)(ポスターなし)
アイナルホウエ(初回限定盤B)(ポスターなし)
アイナルホウエ(通常盤)(ポスターなし)
-----------------------

twitter@emma_0411 
https://twitter.com/emma_0411
はくしゅをどうぞ
| 今夜はブギーバック | 20:55 | comments(2) | trackbacks(0) |
JAPONICANA ドキュメンタリーDVDを見て
JIN AKANISHI JAPONICANA TOUR 2012 IN USA ~全米ツアー・ドキュメンタリー(DVD)見ました...!!
(先日、日本に帰国したため、見るのが遅くなってしまった)

もっっっのすごく....感動した!!!!!!!!
正直言って全然期待してませんでした。「ドキュメンタリーてなんぞ(゜_゜)ダンサーとの練習映像とかなんでしょうー、どうせPVのメイキングみたく、あかにしくんあんまりしゃべらないんでしょー」と買うまでずっと思ってました...。
でも!!!!!!!!
観終わったあとで涙が出てしまうくらい、ほんとうにすばらしい映像だった。胸がいっぱいになった。


外国で何かをするってほんとうに大変です。見ると聞くとじゃ大違いです。
何をするにも外国語で文化や習慣が違うし、、不自由なことばかりです。

とくにこのJAPONICANA TOURでは、事後報告結婚後の彼に対するペナルティなのか、派手なプロモーションもとくにされず、DVDを見る限りでは彼に対する十分なサポートもなかったように伺えます。

アメリカで無名の外国人アーティストの赤西くんは、自分の理想とするステージを自分で伝え自分で表現したのです。

個人的には、20分あたりの仁くんが「このコーラス変えてくれる?」といい、白人の彼がガムを噛みながらの「sorry(目をあわせずに)」のシーンは、なんというかアメリカのザ適当をまさしく映し出していると思いました。
これはほんの一部で、ほかにも細かい大変なことがあったと思うと、あーよくがんばった赤西くん!と思わざるを得なかった。
ひとりでやきそば食べるシーンなんて切なくてなみだが出ちゃうよ。


いってしまえば、彼が外国でコンサートをしなければいけない理由はありません。have to じゃないわけです。
いくら世界中にファンがいるとはいっても、ファンたちが赤西くんを見たければ日本のライブを見に来ればいいのです。
そのほうが(やるほうにとっては)確実で簡単です。

それでも赤西くんのアメリカで歌ってみたい、挑戦してみたいという気持ち。
第二言語で仕事をするということ。表舞台に立ち、自分がそのステージ主軸であるということ。
とてつもないプレッシャーです。

このDVDを見て、彼の裏側をほんのちょっと見れてとってもよかった!
多くを語らず、誤解されやすい人なので、こうゆうドキュメンタリーがどんどん世に出ればいいなと思いつつも、仁ファンのなかでこっそり共有していたいという気分にもなりました。
あんなに努力できるのは、歌とダンスが大好きでたまらないからなんだろうな。
これからもどんどん進化し夢をひとつずつ叶える赤西仁をこれからも応援したい!

JIN AKANISHI JAPONICANA TOUR 2012 IN USA ~全米ツアー・ドキュメンタリー(DVD)
JIN AKANISHI JAPONICANA TOUR 2012 IN USA ~全米ツアー・ドキュメンタリー(Blu-ray)

twitte @emma_0411
はくしゅをどうぞ。
| ワルサーもデビルもコントロール不可能 | 00:12 | comments(0) | trackbacks(0) |
やりたいことが変わるということ。
最近よくこのことについて考えます。

赤西くんはよく、KAT-TUNを脱退してソロ活動になったことを
「やりたいことをしたらこうなった。」と発言しました。


やりたいと思っていたことがやらなければならないことと違った、
つまり彼のやりたいことがKAT-TUNではではなかった(できなかった)。
でも大なり小なり、そんな食い違いってたくさんある。
そして「自分のやりたいことがなんなのすらわからない」なんて人はごまんといるでしょう?

「自分のやりたいことをやる」というのは「自分で決めて、それを実行する」ということ。

言葉にするのは本当に簡単だけど、ものすごいエネルギーがいる。
赤西くんの場合、KAT-TUNの5人、そして全KAT-TUNファンを巻き込み、それによってその彼らの生活(人生)まで変わってしまった。

それでも「自分のやりたいことはこれだ、だからこれをやるんだ」と突き進むのは、ものすごくエネルギーがいる。
自分で決断するとき、他人が受けるダメージを自分も同じように受けると思う。
だからそのぶんだけ、決断した後の行動が大事になる。
それってものすごくプレッシャー...でも結局は決断した後の行動と結果です。

KAT-TUNが6人から4人へなってしまって残念だけど、本当にしょうがないことだったとおもう。
仁くんは自分の好きな歌を作り、その歌をうたいたいと思った。
自分の決断または結果を正解か不正解にするのは、その人次第です。
そしてわたしは4人のKAT-TUNを応援している!もうなってしまったことはしょうがないから、これから、4人のKAT-TUNとなったことを彼ら自身が正解にすればいいと思う。
それをサポートするのがわたしたちです。
「応援してるひとがたくさんいるから、だいじょうぶ!」
って、赤西くんにもKAT-TUNにも届いたらいいなー。


twitter @emma_0411
https://twitter.com/emma_0411
はくしゅをどぞ。

 
続きを読む >>
| ワルサーもデビルもコントロール不可能 | 14:54 | comments(0) | trackbacks(0) |
ひとりじゃないってだいじ!レッドカーペットを歩くあかにしくん。
こんにちは!ごぶさたしていました。

えっと、2012年の3月のロス公演が終わってしばらくして、いろんなことがおきて、いっぱいいっぱいだったのです、、。

いまはアメリカにいます。今年の春に一時帰国し、8月からまたアメリカに帰って勉強がんばろう!と意気込んでいたのですが、からだを壊してしまい、1週間後に日本に帰ることになりました。

なんとかなるとおもったけど、なんとかならなかったぬ...。

しばらく大学は休学する予定です。もう結構、勉強と学校とアメリカ(なんかもうすべて)につかれているので、どうするかなんていまは考えたくない、、、(*_*)実家に帰って充電します。


と、私はたいしたこともしていないあいだに時間は流れるのですね。

ずっとブログやツイッターをやっていなかったけど、ちゃんと赤西くんのニュースはチェックしていました。

あかにしくんの子どもが無時に産まれたり、KAT-TUNが4人になってしまったり。2009年に撮影した映画がやっと公開したり。

KAT-TUNについては、6人のときの大事な思い出があるから、これからも応援したい。ついでにわたしは何があろうと仁亀がすきです。


あかにしくんは、もうなんか、お父さんになってよかったな!とおもう。

肉体的にも、精神的にも、ひとりじゃないってすごく大事なことだとおもう。

わたしがいまアメリカでひとりさみしいから余計そう思うのかもしれないけど、でもともだちや家族とちがって、自分だけを特別に愛してくれる人、その人とのあいだに生まれた子どもなんて、ほかのものと比べようがないくらい大事な存在だとおもう。

とくに、仁くんはさみしがり屋だと自分でも言っていたので、ほんとうにほんとうに家族ができてよかったなあって思う。

ひとりじゃないんだもの!辛いことや大変なことが彼の身に起こっても、これからはもっともっとだいじょうぶだとおもう!だからもっともっとがんばってほしい!もっともっと応援する!


しばらくの休業期間を経ての今の活動なので、ほんとうに楽しみがいっぱい!うれしい!日本に帰ったらまず、DVDとCD3枚買わねばー!

しばらくはフリーターでひまだし、あかにしくんの活動もあるので更新がんばりたい。ツイッターもちょこちょこのぞいてます。

アカウント名 @emma_0411
はくしゅもどぞ。

 
| 今夜はブギーバック | 20:15 | comments(0) | trackbacks(0) |
一年経って
ロスで行われたジャポニカライブから一年経ちました。

まだ一年かあ、というかんじです。
待っている期間というのは、ずいぶん長く感じるものですね。

楽しかったなあ。
とっても楽しかったから、またライブに行きたい。

それだけで、なんとなく、いつまでも待っていられる気がします。

待ってる、というか心待ちにしている。あれ、一緒?



| ワルサーもデビルもコントロール不可能 | 17:24 | comments(0) | trackbacks(0) |
あかにしくん。

なんだかいろんなことが起こりましたネ

ざわざわ。


わたしは
とりあえず言えることは
道徳に反さない限りずっと赤西くんのことは好きだと思います。

ファンじゃないひとからすれば
「どうしようもねえな」と思うかもしれませんが
わたしも
自分自身でどうしようもねえなーと呆れております。
たいがい物好き。


ま、今までなるようになったんだから
これからも
「なんとかなる」
と思ってます。


なんとかなるよー

あかにしくんだものー。


でも、赤西ファンはいろいろさみしい思いして
すこし泣けてきます。


赤西くんには
待ってるので、がんばれ
と言いたい。


がんばれー!

父親として、歌手として、赤西仁として

がんばれーーーー!!




| ワルサーもデビルもコントロール不可能 | 23:57 | comments(0) | trackbacks(0) |
旦那ですね。

いやあ頭をガンと殴られたかのような衝撃のニュース。


最初はすごくあわてたし驚いたし怒ったし悲しかったけど
今はとりあえず、
これからちゃんとテレビで仁くんを見れるんだろうかという心配をしております(爆)


いやあでも結婚本当におめでとう!

私事のことはLAライブへどんな心構えをしていったらいいんだろうというとまどい。

いつもどうり興奮するだろうけどさ。

(´3`)


がんばれじんくん。

信頼は築き上げるのはとても時間がかかるけど、なくすのは一瞬だよー
頼むぜ。


| ワルサーもデビルもコントロール不可能 | 04:53 | comments(0) | trackbacks(0) |

1/39pages>>


CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
PROFILE
12J! LINKS
すこぶるやる気でます


訪問ありがとうございます☆

Follow me!
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
CATEGORIES
RECENT COMMENTS
JOHNNY'S LINKS


LINKS
OTHERS
SPONSORED LINKS